CHARRIOL - Information

「フォーエバー」コレクションからエレガントな女性用ドレスウォッチが新登場




栄光時計株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:平野雅彦)は、スイスの高級時計ブランド「CHARRIOL(シャリオール)」の『ST-TROPEZ 35(サントロペ 35)』シリーズより、2016年新作モデル『フォーエバー』を2016年9月から全国のシャリオール正規取扱店にて発売いたします。
 
さまざまなジュエリーラインや高級ハンドバッグを展開するカラフルでスタイリッシュな「フォーエバー」コレクションから、2016年はシックなドレスウォッチが登場しました。 BASELWORLDに合わせて新たに発表されたこのブレスレットウォッチには、フォーエバーコレクションの特色が随所に散りばめられています。        
シャリオール独自のスリムなケーブルストラップ、東洋からインスピレーションを得た格子模様などフォーエバーコレクションの印象深いデザインがほどこされています。
ステンレススチール、イエローゴールド、ピンクゴールドの3色で展開する新たなドレスウォッチは、径32mmのケースサイズに仕上げられ、ベルト部分にはシャリオールのシグネチャーを刻印したクリップをあしらい、ツイスト状のシックなケーブルバングルストラップを採用。
 
バングルストラップは、シルバー、ブロンズ、ブルー、プルーン、バーガンディから選べます。 ダイヤル部分のデザインは、「ミクスド・ヌーメラルズ」、「フラワー」、「ダイヤモンド・ドッツ」の3パターンで展開。 個性的で女性らしい美しさが漂うアイテムです。
ケースまわりにダイヤモンド柄の格子モチーフがほどこされています。
フォーエバーコレクションのバングルや大型カフブレスレットにも使われているこのデザインは、アラビア建築の「マシュラビーヤ」と呼ばれる神秘的で美しい格子模様を再現したものです。 これにより、時計にこなれ感のあるエレガンスが加わりました。 ベルト部分は手首にぴったりと寄り添うようにつくられ、優美なケースと個性的なダイヤルが手元で輝きます。


リリース情報はこちら >>



【CHARRIOL(シャリオール)】について

1983年、フィリップ・シャリオール氏によりスイス・ジュネーブで設立。高級リストウォッチを主要アイテムとしてスタートした「シャリオール」は、現在ジュエリー、レザーアイテム、フレグランス等の多岐にわたる商品を展開。欧州をはじめアメリカ、中東、アジアなど5大陸にまたがる78カ国で販売され、グローバルなラグジュアリー・ブランドとしての地位を確立しました。

その他のBrand - Information

ページ上部へ戻る